2023年7月18日:蟹座新月のメッセージ

7/18 03:33〜 蟹座新月

蟹座の性質については以前Instagramの方でお伝えしましたので、今回は簡易的に説明させていただければと思います。

>>蟹座について

この蟹座という星は、いわば「家族」の星座です。
もっと言えば「同胞」という表現が近いのでしょうか。

一度でも自己の内側に入れたものに対しては非常に愛情深く、義理堅く接する星です(一方で、一度「身内」と認識されると一挙手一投足を見定めるなど、非常にシビアな側面もあります)。


直感的に気が合い、信頼がおける“ 仲間 ”達と関係を深め、安心できる居場所を作っていく。それも今までとは違う場所で、あるいは同じ場所だけど違うやり方で進めていく。

この蟹座の季節では、そんな「新生◯◯」の気配が強まっています。

特に、いま多くの人達は不思議な時の中にいて、全体的に色々なことをリセットをする流れがきています。

それは単純に「この場所が嫌だ!」とかいう突発的なものではなく、ちゃぶ台をひっくり返してぜんぶやーめた!ということでもありません。

 

どちらかというと「これまである程度やってきたけど、もうそろそろ変えていかなきゃマズくね?or もう疲れたんだが」みたいな、ある種現実的な目線を伴った変化が起き始めているのです。


自分なりに、ここまでやってきた。


もしかしたら、部分的にスキルが足りないことはあったのかもしれない。けれど、力は使い果たした。これで動かないのであれば、もう環境とやり方を変えるしかないのかもね、と。そんな気持ちでいる方も多いのではないでしょうか。

これは生活に紐づくようなこともそうだし、社会や国家レベルの大きなトピックにおいてもそう。今はそういう「薄々気付いてはいたんだけど……やっぱりね」という、呆れたような心の声が充満しやすい時なのです。

そんな中、この新月で特にやってみてほしいことがあります。
ぜひ、以下の問いを自分に投げかけて、答えてみてください。


  • あなたは何をしている時がハッピーなの?
  • 今はハッピーなの?
  • ハッピーじゃないのであれば、どうしてそれをしているの?
  • いつまでそれ(自分にとってネガティブなもの)を続けるつもりなの?
  • あなたが安心できる場所と時間はどんなもの?
  • 安心できる場所と時間を増やすためには、どうするのが良いと思う?



下半期に入って、あなたは新たな形でチームを組成していく。それが価値あるものになるように、この対話の答えが無意識の中にガイドラインを引いてくれるから。

では、どうか素敵な新月を。

marminより

ブログに戻る